今日は紙芝居ウォーキングでした。

今日は紙芝居ウォーキングでした。お天気にめぐまれたとはいえ、寒い中みなさん紙芝居を見た後出発、完歩されました。なぜ2月18日になったか。それは裁断橋物語にもなっている堀尾金助の母が書いた日本女性三大名文の一節です。天正18年2月19日に小田原の戦いに18歳の息子を送り出したという日にちが残っています。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あつた宮宿会へのお問い合わせはこちら

問い合わせフォーム
Copyright 2018 あつた宮宿会
このホームページは名古屋市地域まちづくり活動助成を受けて作成しました。