6月 朔日市(あつた宮餅のみ販売)

5月末現在、新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑みて、宣言が延長されるか否かを問わず宮餅のみの販売とさせていただくことを決定いたしました。

出店を楽しみにしていただいておりました皆様には申し訳ございませんが
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

梅雨入りが例年より早く到来しまして、いよいよ暑い夏がやってきますね🌻✨
6月のあつた朔日市のお知らせです‼️
今月の出展テーマは映画「名も無い日」です🎬
間もなく公開(6/11)‼️とても楽しみですね👀なんせ舞台が熱田区🔥我々にとっては歴史的作品です😎🎬

以下抜粋↓↓↓

本作品の監督であり、カメラマンでもある日比遊一に起きた実話を元に描かれた、愛知県名古屋市発信の映画「名も無い日」。
主人公の達也役を演じるのは永瀬正敏。カメラマンとして海外で暮らし、弟の訃報に名古屋市熱田区に舞い戻る。自ら破滅へ向かっていく生活を選んだ次男・章人役をオダギリジョーが演じ、健気に兄達を支えてきた三男・隆史を演じるのは金子ノブアキ。その妻・真希を真木よう子が演じる。
久しぶりに実家に戻った長男の達也は、圧倒的な現実にシャッターを切ることができないまま、物語は進んでいく。過去の級友の事故から時間が止まったままの同級生・明美役を今井美樹が演じ、級友の母を木内みどりが演じる。地元の人間模様を感じながら、達也はついに一歩を踏み出す。
物語を包み込む荘厳な音楽は、『レッドクリフ』『殺人の追憶』など、数多くの映画の音楽を努めた作曲家・岩代太郎による。
巨匠ヴィム・ヴェンダースは本作品を”演技も非の打ち所もなく深く心が動かされた”と評した。
コロナ禍による様々な影響を乗り越え、愛知県内のたくさんの皆さまの熱いご支援をいただき、撮影から公開まで3年の月日を経て、ついに公開を迎える。

現在至る所に「名も無い日」のポスター等が掲げられていますがご覧頂けましたでしょうか⁉️
是非映画館に足をお運び下さい🤝🎬
それでは皆様お待ちしております🙇‍♂️

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あつた宮宿会へのお問い合わせはこちら

問い合わせフォーム
Copyright 2021 あつた宮宿会
このホームページは名古屋市地域まちづくり活動助成を受けて作成しました。